(c) 2002MIWA YOUKANAll rights
reserved.
 

 





画期的!自動製あん機完成!

風味抜群のあん…
省資源…省力化…脱公害…

業界に大きな波紋を投げかけた

イナサワ式I-3A型 自動製あん機


自動製あん機の特徴
●新製法 水を使用せず自動的に製あん出来る画期的高速遠心分離方式の製あん機でm、水槽タンク、プレス等は不要である。

●省力化 製造工程は煮釜から、直ちに本機に原料を投入するだけで完成しスペース、製造工程とも驚くほど簡略される。

●高能率 連続運転で瞬間にあんと皮が分離され、毎時600kg以上の製あんができ、同時に煉ることが出来る。

●高品質 風味豊かで、キメ細かい良質なあんが出来る。

●高歩留り 有効成分の流亡がないので歩留りは20%上昇する。

●無公害 排水を出さないため某大な排水処理設備資金がいらない。

●合理化 衛生的、且水作業から解放され近代的企業に変身する。

●省資源 人件費、水道料はもちろん、電気、燃料、消耗品等は極めて少ない。

製あん工程の比較


仕様
高 さ
1,350
回転数
3,150r.p.m
900
能 力
600kg/h
奥 行
1,450
電動機
3相1.5Kw2p
オールステンレス(主要部)